[拠点戦日記]ワタシチームバウンダー!オーケイ!?

今回の拠点戦は数か月ぶりに白熱した戦いであった。

それではドラマに満ちた最高にエキサイティングな戦いの記録をひもといていこう(ง˘ω˘)ว

 

エキサイティングな戦いは、開幕数分からはじまった

敵の襲来だ!!!(;゚ロ゚)アアアア!!!

 

まだまだ復活が早いのでなんとか持ちこたえることはできるが・・・!

開始時点で自軍の人数が少なく、やや押され気味だ!

 

このまま他のギルドが攻めてこようものなら

今日の拠点戦はもうおしまいだ!(˃Д˂)

 

そう思った瞬間

!?!??!?!

 

まて!今日はようすがおかしいッ!!

異常なまでに自ギルドのヘイトが低いぞッ!!

 

早くも赤線モードへ切り替えかけていた脳を再建モードへ戻し、

おのおの施設を再設置することで高速再建をはじめた(ง’ω’)ง

 

まだ赤線のチャンネルを探すには早すぎる、

この戦いは・・・何かが起こる・・・ッ!!

なんやかんやしているうちに近くにあった敵ギルドが敗退し、

残りのギルドどうしがタイマンで戦う形となったッ!!

 

えーっとそれから・・・

(中略)なんやかんや で こうなった!!!

 

そして最近GAが伝承し、何やら闇200が強いとの認識が広がっていたため

とりあえずGAに闇を渡すという謎の空気が生まれていた!!

 

増え続ける闇に困惑しながらも、

この闇を無駄にするわけにはいかないと考えたどんご氏はついにその技を使った

「見せてやるよ、闇200の力をよォッ!!」

 

最高にCOOOOOOOOOOOOOOOOL!!!!!!!!!!!

え?闇200に見合う強さかって?

 

ほ・・ほら、次に行こうぜ(;˘ω˘)

 

なかなか砦を落とせず、正面からぶつかっても勝てないと考えたこの軍は

高台から降下して敵を倒すという「降下作戦」を発案ッ!!

 

なんやかんやしているうちに、どんご氏は闇400をためており

この作戦ですべてを使って大暴れしてやろうと乗り気になっていた

 

だが・・・

おわかりいただけただろうか(⦿_⦿)

 

まず一つ、

拠点戦中にも関わらず彼は伝承をやめて、覚醒スキルへ振りなおしているッ!!

 

そして2つ、

巨神兵を使ったにもかかわらず、全くダメージを与えられていない!

 

さらに3つ・・・

闇吸収(200%)をした上で、闇200スキルを使ったがあえなく死亡!

 

闇400%は他の冒険者が闇100を8回発動できるほどの代物ッ!!

それをなんと!!たったの一瞬で無に帰したのだッ!!!0(:3 _ )~

 

だが待て、これは降下に失敗したことが原因だ!

作戦自体は悪くないはずッ!!

 

ということでもう一度彼らは降下を試みるが・・・

この日をもって、高台からの降下作戦は封印されたッ!!

 

この作戦は問題点が多すぎたのだッ!

落ちた瞬間のモーションでうごけなくなるし!

砦の上にのるとうごけなくなるし!

 

落下した瞬間全身を骨折するひともいるし!!(˃Д˂)

 

それからなんやかんや戦況が動き、

一斉攻撃を仕掛けた直後、敵砦で一人生き残ってしまった味方の兵士がいたッ!!

 

そして不運なことに、

一緒に攻撃をしかけている敵ギルドがなだれこんだところ、

敵と間違われてしまった!!

RKSN氏「お・・おれはばうんだーだぞッ!!(˃Д˂)」

 

洞窟の奥で、盾を構えながら必死に敵ではない事をアピールするが

かなりの時間殴られ続けた!!そして彼はこの後土へ帰ったッ!!!

 

そして拠点戦は最終局面へと突入する!

時刻が21:50を回ったあたりで海岸沿いのギルドが落ち、タイマンになった!!

ダメージレースの開幕だァァァァァッッ!!(ง’ω’)งウオオオオオォォッ!!!

 

双方ともに、残り10分で勝敗をつけるには砦を殴り続ける必要がある事を知っていたッ!!

どちらも防衛は手薄で砦を殴らせるッ!!!

 

そして結果は・・・ッ!!

勝利だァァァァァッッ!!!!(⁎˃ᴗ˂⁎)Foooooooooo!!!!!!

 

開幕数分で終了するかと思われた戦いは、

奇跡の連続を巻き起こしなんと決着を付けたッ!!

 

この戦いは2か月近く拠点戦の日記をやめていた冒険者に筆をとらせるほど

熱く楽しい拠点戦だったッ!!エモい拠点戦だったッ!!

 

しかしこのような戦いは稀にしか起こらない、

次にまた楽しい戦いが巻き起こる事を願いながら、

彼らは今日も眠るのだ(¦3[___]…zzz

 

 

おわり

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました