【黒い砂漠】初心者でも時給50M以上を狙える 古代・禁忌・古語周回金策

黒い砂漠

※相場によって内容が変わる可能性もあります。

※古語金策の記事は内容が重複するため削除しました、キサマは用済みだ(ʘДʘ

 

以前古語について購入して回しても金策になるという記事を書きましたが、

古代と禁忌も金策として有効なことが分かったのでまとめました。

 

結論から言うと金策としては古代一択ですが、

今後相場により変わる可能性もあるので禁忌と古語の計算フォームも載せておきます。

 

 

 

 

購入して周回するなら古代がおすすめ

以下の理由により、古代・禁忌・古語の中で最も古代がおすすめです。

理由1:単価が安く最も利益が出る

古代は3種類の中で最もアイテムの単価が安いです。

この金策では原価が安ければその分利益が増えるので、最も安い古代が金策としてはトップクラスになっています。

 

報酬束ではなくボスから直接記憶がドロップする確率はどの召喚書でも共通の50%なので

これらも利益が大きくなることに影響していそうです。

 

理由2:供給が安定しており、在庫切れになる可能性が低い

他の召喚書は狩りをしないと入手できませんが、

古代に関しては放置金策として有名な釣りでも入手が可能です。

なので在庫切れになる可能性が低く、いつでも金策に取り組むことができます。

 

理由3:要求されるステータスが低い

古代のボスは3つの召喚書の中で最もモンスターが弱いです。

恐らくメインクエストを終わらせて56lvになったばかりの初心者でも倒すことができるでしょう。

 

再現性が高いという事は私の考える金策において重要なポイントとなるので、

強い装備が必須ではないことはかなり良い点でしょう。

 

この金策のメリット・デメリット

古語金策と同じなので既に見たことがある方は飛ばしてください。

メリット

片手間でできる

実際に取り組んで一番良いと思ったのは多少手を抜いてもできるということです。

例えば狩りの場合は動画を見ながら取り組んだり、途中で中断することがなかなかできません

(バフの時間がもったいないので)

 

しかし古語金策の場合はボスを倒すとき以外はフリーなので、比較的楽に金策ができます。

もし用事が入ったり席を立ちたくなっても数分単位で金策を中断できるので安心です。

どんごは周回しながらYoutube見てました(˙꒳˙)

 

相場の条件を満たせば時給が安定している

この金策で一番のメリットと呼べるのは条件を満たせば時給が安定しているというところです。

古語金策を取り組むか事前に判断することができるうえ、

狩りのように「この狩りうまいのかよくわからん事件」が起こりません_(:3 」∠ )_

 

参考までに自分が回したところ、時給100M近い利益が出せました。

おいしすぎてまた周回しようか迷ったほどです。

 

場所による競合がない

狩りと比較すると、相場条件を満たせば場所の衝突が起こらないのも良い点です。

例えば狩りの場合おいしい狩場はプレイヤーの競争率が高く、

なかなか始められないといった事が起こります(˃Д˂)カリデキネー!

 

しかしこの金策であれば場所の心配はないので、

アイテムを購入して召喚場所へ行けばすぐに始められます。

 

デメリット

相場によっては金策ができない

一番大きなデメリットは相場が条件を満たさないと金策ができないということです。

この金策を実行する人が極端に増えるか、記憶の破片を買う富豪が減ると破綻します。

 

場合によってはマイナスになってしまうこともあるので、

必ず計算してから取り組むようにしましょう。

 

大量に周回するなら多少資金が必要

例えば古代を2分でクリアでき、1時間周回したい場合200Mほどの資金が必要になります。

初心者にとっては簡単に用意できない金額なのである程度資金が必要になるのはデメリットだと思いました。

 

ちなみに手持ちのお金が少なくてもできないということはなく、

周回しながらお金を増やしていけば資金が増えて大量に周回することが可能になります。

(途中で記憶の破片を使ってしまうと無くなるので使わないように気を付けましょう)

 

プレパケやバッグのマスが一定量必要

人によっては最難関な課題になるかもしれないです。

この金策は取引所でアイテムを売るという手順があるので、プレミアムパッケージがないときついです。

また、大量に周回するのであればバッグのマスがないとちょっと面倒になります。

 

作業が単調

黒い砂漠で寝落ちするコンテンツ上位に入り込むのが召喚書周回です。

ひたすら同じ作業を繰り返すので眠くなってしまうという点はデメリットかもしれません。

 

眠い時は寝ましょう_( _ ˘ω˘)_スヤァ

 

古語・禁忌・古語金策の手順

利益が出せるか確認する

一番重要な手順です。

まずはこの記事の一番上にあるフォームに相場や一周の所要時間を入力します。

価格は金策をしようと思った時に取引所で売買されている古語と記憶の価格を入力してください。

 

■例)古語の価格を調べる

相場は周回する予定の枚数が満たせる最高額を入力しておきましょう。

例えばこのような在庫で、700回近く周回したいのであれば2Mとして考えます。

 

■例)記憶の価格を調べる

記憶の破片の価格は販売待機のある最低額で入力しておきましょう。

全ボス装備の強化に使うため需要が高くかなりのペースで売れますが、

価格を高く見積もって売れ残ると損をする可能性があります。

 

ちなみに一番高騰する時間は夜の20時~夜中1時くらいです。

人が多いので買い手が増えます。

 

■古語一周にかかる時間

これは人によりますが、古代・禁忌なら3分、古語なら2分くらいで入力すれば良いと思います。

実際に細かい時間を知りたければボス召喚~闇の精霊を呼び出してクエストクリアまでの時間を測定しましょう。

 

召喚書を買って召喚書を作る

※召喚書のボスを始めて倒す初心者向けの解説です、

熟練の冒険者は飛ばしてください。

価格を入力して利益を出せることが分かったら、さっそく古語を買って召喚書を作りましょう。

5枚で1回分の召喚書を作ることができます。

 

合成するとこんなアイテムがひとつできるので、

右クリックすればボスを召喚できる場所までのルートが出ます。

 

召喚して倒すとこんなアイテムが出るので、

右クリックで開封して記憶の破片やゴミを手に入れましょう。

※スキルスロットに登録して該当のキーを連打すると最速で開封できます。

 

記憶の破片を売る

先ほど入力フォームで入力した価格で販売します。

売れないからといって極端に安い金額で売却するとマイナスになる可能性があるので、

きちんと予定した通りの相場で販売しましょう。

 

あとは記憶の破片が売れればお金が入ってきます、お疲れさまでした(´ω`)

 

余談

入手した召喚書は売らずに消化したほうが良い(時給100M以上)

理由は簡単で時給に換算すると100Mを優に超える凄まじいコンテンツだからです。

時給換算する前は消化するのが面倒なのでそのまま取引所に流していましたが、

電卓をたたいてみると狩りよりも遥かにおいしい事が分かりました。

 

具体的な数字でいうと、どの召喚書も自分で集めて消化すれば時給100Mを超える金策になります。

※もし安定して時給数百Mを叩き出せるプレイヤーなら売却しても良いかもしれません(˙꒳˙)ツヨイ

 

アクヒスに人が多いのは狩場のドロップだけでなく、

古語を消化することでさらに利益を得られるからなのかもしれません。

 

入力フォームの元になったデータについて

こちらのページにスプレッドシートのリンクを張り付けてあります。

調査内容一覧
このページは黒い砂漠について調べているスプレッドシートなどのリンクを張り付ける場所です。 今後調べた内容が増えれば追記していきます。 ■狩りをしたデータ ■マムシは加工したほうが稼げる説 ...

 

・上記の試行回数100回分のデータを基に記憶等の平均ドロップ数を求め、時給等を計算しています。

・ハンターの印章はブラックストーン(防具)に交換し売却する想定

・記憶の破片を取引所で売却した際の税金を考慮(84%)

・記憶の破片、ハンターの印章以外はNPCへ売却する想定

 

記憶の破片 需要について

統合取引所になってから装備強化をするだけで金策になる場合があるので、

古語を周回しなくても利益の出せる金策を行っている人に需要があると思います。

 

自分も利益が出るか調べていますが、

8Gほど投資して1Gしか利益が出ていなかったりしているので

まだまだギャンブル寄りという印象が拭い切れません。

 

古代・禁忌・古語金策については以上です。

 

追記事項

19/06/22追記:

記憶の破片の価格が結構落ち込んだので現在(19年6月時点)時給50Mを稼ぐことは難しいです。

恐らく時給30~40M前後になると思います。

コメント

  1. Npama より:

    昨日今日で急に相場が値崩れして利益が半分以下になり、何事かとおもったらこんな記事が
    今まで自分でいろいろ探して統計とったのがあほらしくなりますね
    攻略見て何も考えずにプレイする人のことはそういうプレイスタイルで好きにすればいいと思いますが、その攻略のせいで自分で探して計算してた人たちに被害が出るというのは何というか言葉が出ません
    記事を削除しろとは言いませんが今まで真面目にプレイしてた人達が大幅に稼げなくなるような予想のできる金策の紹介は控えてほしいです

    • どんご どんご より:

      貴重なご意見ありがとうございます、思慮不足だったかもしれません。
      今後取引所を介する金策については検討します。

  2. 一言言っておく より:

    初心者でも出来るって金策が この記事によって価格が高騰し
    初心者には条件が厳しい金策or出来なくなりますが
    記事に上げるのは勝手ですが、かなり多くの不評を買い
    敵も多く作る事をご理解下さい

  3. 以前周回していた より:

    あえて棘のある言葉を選ぶが、召喚書周回なんてただ情弱を食い物にしていただけでしかない金策だったということ
    大した装備もPSも不要でまさに初心者でも出来る金策なのだから、金策としての本来の価値はこんなものでしょ
    オンゲで自分で模索するプレイスタイルを真面目なんて表現するのはちょっとずれてるよ

    自分は黒い砂漠は攻略情報の共有に乏しい前時代的なタイトルだと常々思っているのでこの手の記事は歓迎する
    効率の悪い金策しか紹介しないどこぞのブログより余程良い
    仮にかなり多くの不評を買ったとしても、それと同時に新たな金策を知ってこの記事を評価するプレイヤーも沢山いるはず
    記憶購入者にとっても良い影響があるわけだしどんご氏はその点も天秤にかけて検討なさったら良いのではと思います
    そもそも召喚書周回は苦行に思えて離れていく人も多い金策でしょうし長い目で見ると大勢に影響はないような

  4. apppple より:

    批判コメは声が大きく聞こえるかと思いますが、私にとっては実際に検証して結果の出ている確かな情報発信いつも助かっています。
    こういう金策もあるよっていう紹介なのだから色んな方法が広まればいいなと思います。

  5. ああああ より:

    いつかこの金策が紹介されて相場が崩れとると思ってたけど十分稼いだ後だから逃げ切れたわwwwwwwwwwwww